ブログ|ちれまに review

まんがを読んだ感想とかレビューっぽいのとか。
ミニフィギュアやゲームもあるでよ。
 
PROFILE
商品検索
  • 楽天ブックス
    160万アイテムから本探し!
    1,500円以上で送料無料!


  • 楽天で探す
    楽天市場
ARCHIVES
トラックバックピープル
  • 「コミック感想♪」
  • 「マンガ、漫画」
  • 「漫画読んだ?」
  • 「読書日記」
RECENT COMMENT
おすすめ

  • アフィリエイトのA8.net
    登録無料!

  • 楽天ブックス。
    1500円以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を売るならブックオフ
    30点以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を買うのもブックオフ
    105円からのワゴンセールも充実
  • Click Here!
  • Click Here!
    おはなし絵本クラブ
    ためし読みもできますよ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | | - | -
リアル鬼ごっこ/作 山田悠介 画 杉山敏
リアル鬼ごっこ
リアル鬼ごっこ
作:山田悠介 画:杉山敏

西暦3000年、王国となっている日本で王様が全国の佐藤さんを対象に、
鬼ごっこを始める。捕まった者は処刑。
期間は一週間。毎日午後11時から一時間。鬼は途中2回パワーアップ。
云々。

典型的な表紙買いの類ですな。タイトルにも惹かれますね。
原作付きなので、小説の方のレビュなど見てみたらなんかすごいことになってました。
有名だったんだ。そっちはそっちで立ち読みでもしたくなったけど。

それはともかく、まんがの方。
まず画力が乏しいです。構成力も。装丁の人はいい仕事してます。
パワーアップした鬼が画力に加えて圧倒的にショボい。
笑えるというか微笑ましい部類。
普通だったらこういう鬼なら恐怖感を煽れるな、とか人を捕まえやすいな、
とか思うんだけど、これはどうなんだ?ちょっと意図がわかりません。

話の発想は結構奇抜なので見せ方でもっと引き込めるまんがが出来るのになー
と思った。正直ちょっともったいない。
作画者次第でデスノートの様に…はならないか、さすがに。

最後にフォローしとくと、作画者の杉山さんのサイトを見たら、
一枚絵は魅力的なものを描く人だなーと思いました。
あれだけ描けるならまんがはもっと丁寧に描きましょうよ。

お気に度:★☆☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | 04:25 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。