ブログ|ちれまに review

まんがを読んだ感想とかレビューっぽいのとか。
ミニフィギュアやゲームもあるでよ。
 
PROFILE
商品検索
  • 楽天ブックス
    160万アイテムから本探し!
    1,500円以上で送料無料!


  • 楽天で探す
    楽天市場
ARCHIVES
トラックバックピープル
  • 「コミック感想♪」
  • 「マンガ、漫画」
  • 「漫画読んだ?」
  • 「読書日記」
RECENT COMMENT
おすすめ

  • アフィリエイトのA8.net
    登録無料!

  • 楽天ブックス。
    1500円以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を売るならブックオフ
    30点以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を買うのもブックオフ
    105円からのワゴンセールも充実
  • Click Here!
  • Click Here!
    おはなし絵本クラブ
    ためし読みもできますよ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | | - | -
MASTERキートン(全18)/浦沢直樹、勝鹿北星
MASTERキートン (1)
MASTERキートン(1)勝鹿北星/浦沢直樹

平賀・キートン・太一は日本人とイギリス人のハーフ。
考古学の講師で、ロイズの保険調査員。で、見た目は普通っぽいが、
実は以前はSAS(英国特殊空挺部隊)に入隊していたという
詰め込みすぎな経歴を持つ主人公。

内容は、その主人公の特徴生かした話が多く、
また、東西ドイツが統合した時期的な要素もあり、
その情勢などもよく話に出てきます。

話は基本的に1話完結形式。1話毎の情報量はすごいです。
こんなのを毎週やっていたのかと思うとホント関心します。

んで、この作品は原作付きなのですが、
そこらへんの問題で、現在は絶版扱いになっています。
書店で見ることは殆どないでしょう。
それについての記事を読むと、どうも再販はされないんじゃないか?
という複雑な状況になっている模様です。

現在、古本ならまだ手に入りやすい部類ですが、
今後入手しづらくなるのはほぼ間違いなさそう。
考古学好きの人や浦沢さん好きの方は早めに手に入れた方がよさそうです。

-参考-
週刊文春のMASTERキートン記事は果たして真実か 〜浦沢直樹・長崎尚志・雁屋哲をめぐる様々な噂
(砂上の賃貸 様)

お気に度:★★★☆☆
掲載:小学館・ビッグコミック
サイズ:B6


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | 19:07 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。