ブログ|ちれまに review

まんがを読んだ感想とかレビューっぽいのとか。
ミニフィギュアやゲームもあるでよ。
 
PROFILE
商品検索
  • 楽天ブックス
    160万アイテムから本探し!
    1,500円以上で送料無料!


  • 楽天で探す
    楽天市場
ARCHIVES
トラックバックピープル
  • 「コミック感想♪」
  • 「マンガ、漫画」
  • 「漫画読んだ?」
  • 「読書日記」
RECENT COMMENT
おすすめ

  • アフィリエイトのA8.net
    登録無料!

  • 楽天ブックス。
    1500円以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を売るならブックオフ
    30点以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を買うのもブックオフ
    105円からのワゴンセールも充実
  • Click Here!
  • Click Here!
    おはなし絵本クラブ
    ためし読みもできますよ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | | - | -
ラストマン(全12)/江川達也
ラストマン 1 (1)
ラストマン 1 (1)
江川達也

記憶を無くした全裸の少年はラストマンだった。
倒れているところを通りかかった愛と正義の姉弟は、
マコトと名づけ一緒に暮らす。
クモ人間、トリ人間…といろいろな怪人と戦いながら、
マコトは強くなり、自分が何者かを知る…。

この作品の特色はなんと言っても話数が100話から始まり、
0へ向かいカウントダウンすること。
いったい最後はどうなるんだろう?と期待感を煽りとてもよいです。
この頃脂が乗ってた江川さんだから出来たような演出じゃないでしょか。

全巻揃ってから読んだんですが途中で、このペースだと話数合わないなぁ…、
と思ったら話数の抜けた外伝が入っちゃいました。びっくり。
最後はきっちり終わってますが、基本的に蛇足。
やるなら本編が終わってからの方がよかったかと。

あと、終盤はちょっと展開が唐突で詰め込みすぎて説明的になってしまったのは残念。
(その説明的なのが江川さんの特色かもしれんけど。)
もっとまんがの部分で楽しませて欲しい。

怪人の造詣はよかったです。特にクモ人間はよく考えられてるなぁ。
あと、12巻のフィギュアはすごいと思いました。
最初絵かと思った。←褒めてます。

-/-/-
掲載:講談社・ヤングマガジン
サイズ:B6・全12巻
お気に度:★☆☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | 12:11 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。