ブログ|ちれまに review

まんがを読んだ感想とかレビューっぽいのとか。
ミニフィギュアやゲームもあるでよ。
 
PROFILE
商品検索
  • 楽天ブックス
    160万アイテムから本探し!
    1,500円以上で送料無料!


  • 楽天で探す
    楽天市場
ARCHIVES
トラックバックピープル
  • 「コミック感想♪」
  • 「マンガ、漫画」
  • 「漫画読んだ?」
  • 「読書日記」
RECENT COMMENT
おすすめ

  • アフィリエイトのA8.net
    登録無料!

  • 楽天ブックス。
    1500円以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を売るならブックオフ
    30点以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を買うのもブックオフ
    105円からのワゴンセールも充実
  • Click Here!
  • Click Here!
    おはなし絵本クラブ
    ためし読みもできますよ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | | - | -
もういーよ/K 読んだ。
聴力がよすぎて音酔いしてしまいイヤホンでミミを塞いでいる片岡と、
幼馴染で新聞部の里(さと)の話。
話の流れは新聞部部長が加わり、高校周辺で起こる謎を解決するという感じ。

んー、大筋はわかるんだけど、
なんか登場人物が少ないわりに話がわかりにくかったです。
コマ割によるものなのかな?

お気に度:★★☆☆☆
出版社・掲載:マッグガーデン・ブレイド
サイズ:B6

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



機動戦士ガンダム第08MS小隊U.C.0079+α 1(全4)/飯田馬之介
OVA版のコミカライズ
たまに話飛んだ?と思ったりが、1巻に1ヶ所くらいあった。なんだろね。
こっちのシローは"宇宙のイシュタム"が基盤にあるから、
OVA版のシローより戦争に向き合っている感じがする。
微妙だけどだいぶ違う印象。

後半巻は打ち切りの為か、OVAをなぞって淡々と進んで残念。
もっとオリジナル部分が見たかったなー。

お気に度:★★☆☆☆
出版社・掲載:角川書店・ガンダムエース
サイズ:B5・(短編)

※Tw+加筆
JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



包帯クラブ(全2)/原作:天童荒太 画:オオイシヒロト
自分や他人が傷ついた場所に包帯を巻き、心を癒せればいいな、
という活動をする高校生グループのはなし。
青春ものですね。

話自体は普通ですが、
物語の途中で話題にされた主役の一人の過去エピソードが書かれなかったり、
普通のエピソードで終わりだったり、随分と中途半端な印象です。
全3巻くらいでまとめりゃよかったのになー。
絵ははなしに合っていると思います。

お気に度:★★☆☆☆
掲載:小学館・ヤングサンデー
サイズ:コミック・(全2巻)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



トトの世界(文庫版 全3)/さそうあきら
評価:
さそう あきら
双葉社
¥ 630
(2006-08)
Amazonランキング: 69176位
まんがは一部グロあり注意。

日本で犬とともに15年間幽閉されていた少年の話。

さそうさんの作品は、設定がいつもセンセーショナルで
読むときには期待をしちゃうのですが、
期待値が大きすぎて、あれ?っと思う事が多いような…。

この話も話の主体をどこに置いているのか、
作者は最終地点だと思いますが、読者はトトの成長を期待する。
そして、なんだか思ったのと違う方向へ話が進んでいく。
これはこれでいいんだとは思うけど、なんか違う。

ドラマにもなったようですが、オリジナルストーリーみたいです。

お気に度:★★☆☆☆
出版社・掲載:双葉社(双葉文庫)・漫画アクション
サイズ:文庫(完結・ワイド版は全4巻)


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



まなびや三人吉三(全4)/山田南平
評価:
山田 南平
白泉社
¥ 410
(2005-05-19)
Amazonおすすめ度:
絵はかわいい。でも・・・。
主人公と従兄弟の関係に注目
わかりにくい!
学園義賊もの。
顔をもろだしでも何故かみんなに正体がばれていないのは
まんが的お約束です。

タイトルの三人吉三(さんにんきちさ)というものが歌舞伎の話が元ネタらしく、
あらすじなどがわからなければ、その存在意義などがイマイチ不明瞭で
読者が置いてけぼりな感じ。(わかっても同じかもしれませんが…)
最終的にわかるとして、なんの為にあの人が…という疑問が残ります。

途中から出てきた人も男なんだけど意味のわからない行動をしたり。
でも、序盤の用務員と保険の先生のくだりはうまいんじゃないかと思います。

全体的にはなんとかまとまったので結構面白かったけど、
打ち切り展開なので消化不良ですね。
序章 完ってカンジ。もったいなかー。

お気に度:★★☆☆☆
出版社・掲載:白泉社・花とゆめ
サイズ:コミック(完結)


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



恋風(全5巻) /吉田基已
恋風 1
恋風(1)
吉田基已

借り読みです。

うだつの上がらない兄のところへ、
突然幼少の頃よりあったことの無かった妹が、
とてもかわいくなってあらわれた。
兄はどんどん深みにはまって…。みたいな話。(違うかも…)

妹がとてもかわいく描けているので、
萌えまんがと期待して読むと痛い目にあいます。多分。

んー、というかなんだろ、
ネットでの結構評判はよいような気がしますが、
入り込めませんでした。読みやすかったけど。

大の大人が高校生の妹の下着の臭いを嗅ぐってとこから、
そりゃあ現実味がないなぁ、
と思いながらそのまま読み終わった感じ…。

※以下ネタバレ(白文字で書いています)
最終巻まで読んだ人以外見ない方がいいかも。

3巻までのちょっとギャグの入ったほのぼの路線を期待してたんですが、
結局こういう展開になったと。
それもアリだと思いますが、
なんというか結局兄はダメ人間のままだったなぁ…と思いました。

なんかしら見せ所があればよかったのになぁ。
(もっとも、変われる出来事はあったので、どうしようもないと。)

見所はどこなんだろ。
妹が回りも見えずに盲目に兄を愛してしまうところか?
兄がどんどん変態になっていくところか。

なんというか、兄妹の恋愛という設定にしての障害は、
まぁ法律的に許されぬのはあたりまえとして、
親の理解、とか世間体、とかこれに関しては年の差とか、
そういうものが大きな壁となって、苦悩して初めて切ない。となると思うんだけど
苦悩はしていても、基本的に兄妹そろってどうでもいいやーと思っているから、
勝手にすればいいんじゃない?と醒めて読んでしまいます。

兄がもうちょっと意思が強かったら、せめて高校卒業するまでしないとか、
そういう純愛要素も打ち砕いちゃったもんなぁ。
最後の見開きの七夏の笑顔の背景が真っ黒だったら、
鬱マンガとして歴史に残ったかも! なんて。

千鳥さんとか母親にももうちょっとクローズアップしてほしかったなぁ。
千鳥さん、いいキャラだしとてもまともなのに。あの仕打ちは寂しい。


お気に度:★★☆☆☆
掲載:講談社・イブニングKC
サイズ:B6・完結

楽天で”吉田基已”を検索!


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



のび太のドラビアンナイト/藤子・F・不二雄
映画 ドラえもん―のび太のドラビアンナイト
ドラえもん―のび太のドラビアンナイト
藤子F不二雄

大長編ドラえもん第11弾。
絵本入りこみ靴が発端となる今回の話は、
ちょっと練りこみ不足な感があるような…。
絵本に入り、その本を燃やされ出られない→現実のその時代へ
どうせなら燃やされる前のごちゃごちゃな世界で冒険してもらいたかった。
まぁそれは全然違う話になっちゃうので、おいといて、
不思議な道具の数々の元が未来人のもたらした物というのも、
歴史介入の原則が頭を過ぎっちゃってどうも楽しめませんでした。
まーそれを言っちゃうと他の映画版も大概当てはまっちゃうんだけど、
ちょっと作品への没入度が低いかったのかな。

お気に度:★★☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



東方機神傳承譚ボロブドゥール/太田垣康男
東方機神傳承譚ボロブドゥール
東方機神傳承譚ボロブドゥール
太田垣康男

「MLM」の太田垣さんです。
なんか大層な名前ですが、インドロボットもの。
鬼のような形相で罪人のいけにえを肉として動く機神はカコイイです。
話は仏教独裁国家で、不条理な罰を受ける罪人が反乱を起こす。みたいな感じ。

読んでみると序章でおわりの典型的な打ち切りエンドでしたが、
打ち切られたんじゃなくて雑誌の休刊だったようです。
わずか5号で休刊だったらうまく纏めた方なんじゃないでしょか。

お気に度:★★☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



見上げれば通天閣/福本伸行
見上げれば通天閣
見上げれば通天閣
福本伸行

「カイジ」「アカギ」の福本さんの初期作品。
大阪の小学校の教師が主人公の人情モノの表題作と、
ひたすら努力の主人公の野球まんが「打ってよチュウちゃん」の2編。
ストーリ重視の作者だけあって、話は面白いです。
コロコロとか小学○年生あたりで連載していたら、
もしかしたら子供向けまんが家になったかもしれません。
ギャンブルまんが描くようになってくれてホントによかったです。

あと、最近の作品には殆ど見られない女性がいっぱい出てきます。

お気に度:★★☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



デベロッパーズ-機動戦士ガンダム Before One Year War-/山崎峰水
デベロッパーズ―機動戦士ガンダムBefore One Year War
デベロッパーズ―機動戦士ガンダムBefore One Year War
山崎峰水, 矢立肇, 富野由悠季

ガンダム外伝。戦前のモビルスーツ開発物語です。
公式設定にされるのが不安なくらいガンダム作品にしてはおちゃらけてます。
まぁこういうのもアリでしょか。
ザクから始まるジオン軍のモビルスーツの縁の下を、
実は日本の職人達が支えてたという、なかなか感慨深い話です。

ちょっと残念なのは、コロニーの工場なのに日本人しかいない感じな点。
さすがに違和感があったよ。

お気に度:★★☆☆☆


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



1 / 2 pages >>