ブログ|ちれまに review

まんがを読んだ感想とかレビューっぽいのとか。
ミニフィギュアやゲームもあるでよ。
 
PROFILE
商品検索
  • 楽天ブックス
    160万アイテムから本探し!
    1,500円以上で送料無料!


  • 楽天で探す
    楽天市場
ARCHIVES
トラックバックピープル
  • 「コミック感想♪」
  • 「マンガ、漫画」
  • 「漫画読んだ?」
  • 「読書日記」
RECENT COMMENT
おすすめ

  • アフィリエイトのA8.net
    登録無料!

  • 楽天ブックス。
    1500円以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を売るならブックオフ
    30点以上で送料無料!
  • Click Here!
    本を買うのもブックオフ
    105円からのワゴンセールも充実
  • Click Here!
  • Click Here!
    おはなし絵本クラブ
    ためし読みもできますよ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



- | | - | -
雨無村役場産業課兼観光係(全3)/岩本ナオ 読んだ。
大学卒業して東京から雨無村に戻り村役場に就職した銀と、
地元の給食センターで働くメグと、コンビニでバイトをしている超イケメンなスミオ、
村の18歳以上の若者はたった3人。
過疎化の進む村で銀は村おこしを考えるが…。

幼馴染の3人の友情や愛情が清純で切なく、
少し昔の少女漫画を思い出しました。

読みきりも多く(どれもよい作品です。)実質2巻ちょっとなボリュームですが、
しっかりとした内容です。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:小学館・凛花(フラワーコミック)
サイズ:少女

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



マンガのマ・続マンガのマ(全2巻)/武内こずえ 読んだ。
まんがが好きな中学生ありすが、
同級生の宇佐美さんと出会ってまんが家を目指す話。
作者が描きたかったというまんが家まんがなだけあって、
テーマを絞って脱線せずに進む話は素晴らしい。

読むとモチベーションが上がるまんがです。
まんが家はもちろんまんがが大好きな人にオススメ。
やっぱりまんがはいいもんだと思わせてくれます。

安野モヨコさんのジェリービーンズに続き、
娘がいたら読ませたいシリーズ。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:集英社・りぼん
サイズ:少女

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



初恋限定(全4)/河下水希 読んだ。
女子5人を軸とした、高校生恋愛話。

これ、ジャンプ連載中は最初読んだら、
設定はよさげだし、後でまとめて読んだ方が面白そうと、
あえて読まないで単行本でまとめて読もうとしたら
4巻で終わってしまった…。

読んでみたらなんで打ち切りになっちゃったか
よくわからないまま終わっていました。
兄妹・年上入り乱れて複雑だったけど、そこがよかったのに。
巻数重ねることによって話がもっと膨らんだはずなのに、
もったいないなー。

最終巻は描き下ろし1話まるごとや、裏話満載で
描ききってやったーって感じ。
やっぱりもったいない。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:集英社・少年ジャンプ
サイズ:少年


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



しおんの王(全8)/画:安藤慈朗・作:かとりまさる
評価:
¥ 570
(2004-10-22)
Amazonおすすめ度:
「ヒカルの碁」のヒットの延長線上にある亜流作品のひとつ。全8巻というのが微妙。ヒットしたと言えるか・・・?
林葉直子さんは、まだご健在でしたね
熱い将棋と人生を
将棋サスペンスまんが。
主人公の紫音は、幼い頃両親が惨殺され、
そのショックで記憶と言葉を失う。
物語はそれから8年後。
当時ピアノを習っていた近所の安岡家の養子になり、
棋士の養父の影響で女流棋士となった中学生(多分)の紫音。

同世代ライバルも現れ、女流棋士の新時代を迎える感じで始まる物語ですが、
8年前の事件の陰も再び…。

ヒカルの碁あたりと比較されそうですが、
どちらかというと将棋に興味を持って!という感じではなく、
サスペンスのギミックになっており緊迫感を味わう道具といった印象。

もちろん、将棋の対局部分もしっかりしていて、
わからない人もわからないなりに緊迫した戦いが楽しめます。
というか、将棋の楽しみ方を知っただけでも良かったです。

成長した紫音は未だに言葉を失っており、筆談でしゃべります。
その仕草がかわいく描かれており、愛情を持って育てられたんだなぁ
という印象を持たせるのに一役かっています。
他の棋士たちも、登場人物を極力廃しとてもわかりやすいです。

サスペンス部分もなかなかよかったです。
(動機はちと微妙だと思いましたが)良作です。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:講談社・アフタヌーン
サイズ:B6・(全8巻)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



新暗行御史(全17巻+外伝+ガイドブック)/作:尹仁完、画:梁慶一
評価:
¥ 580
(2007-10-19)
Amazonおすすめ度:
全体的にいうと良かった
え?最終巻?
深い内容だけど…説明不足
聚慎(ジュシン)という国が崩壊した時代、
暗行御史(あんぎょうおんし・韓国語でアメンオサ)という役職?を持つ
文秀(ムンス)が、国が崩壊した原因となる人物を探して放浪する話。
序盤は情報を小出しにしているのでこんな感じ。

韓国作家によるまんがですが、読んでも違和感が少なく、
日本のまんがをよく読んで研究していると思われます。
登場人物やエピソードは韓国の物語などをモチーフとしたものが多いのですが、
元エピソードを分かりやすく補足したりしていて好感が持てます。

全体的に高レベルでまとまっていますが、特に秀逸なのは第一話。必見。
ブックオフの立ち読みでもいいから(語弊有り)一度読んでみて欲しいです。

残念な点は、固有名詞が韓国読みなんですが、
序盤のみヨミガナ入りの為、覚えづらいことと。
これは何とかして欲しかった…。
あと、終盤がわりとあっさり終了してしまい、一部キャラにスポットが当たらず
フォローされていない点。展開がいいだけにもったいない!

あと意外だったのは、壮大な国の話だと思ったら結構狭い話だったこと。
中国くらいかと思ったら韓国くらいだった、みたいな。
いや、韓国がベースだからそれで正解なんだろうけどね。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:小学館・サンデーGX
サイズ:B6・(全17巻+外伝+ガイドブック)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



しおんの王(全8)/画:安藤慈朗・作:かとりまさる
評価:
¥ 570
(2004-10-22)
Amazonおすすめ度:
「ヒカルの碁」のヒットの延長線上にある亜流作品のひとつ。全8巻というのが微妙。ヒットしたと言えるか・・・?
林葉直子さんは、まだご健在でしたね
熱い将棋と人生を
将棋サスペンスまんが。
主人公の紫音は、幼い頃両親が惨殺され、そのショックで記憶と言葉を失う。

物語はそれから8年後。
当時ピアノを習っていた近所の安岡家の養子になり、
棋士の養父の影響で女流棋士となった中学生(多分)の紫音。
同世代ライバルも現れ、女流棋士の新時代を迎える感じで始まる物語ですが、
8年前の事件の陰も再び…。

ヒカルの碁あたりと比較されそうですが、
どちらかというと将棋に興味を持って!という感じではなく、
サスペンスのギミックになっており緊迫感を味わう道具といった印象。

もちろん、将棋の対局部分もしっかりしていて、
わからない人もわからないなりに緊迫した戦いが楽しめます。
というか、将棋の楽しみ方を知っただけでも良かったです。

成長した紫音は未だに言葉を失っており、筆談でしゃべります。
その仕草がかわいく描かれており、愛情を持って育てられたんだなぁ
という印象を持たせるのに一役かっています。
他の棋士たちも、登場人物を極力廃しとてもわかりやすいです。

サスペンス部分もなかなかよかったです。
(動機はちと微妙だと思いましたが)
良作です。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:講談社・アフタヌーン
サイズ:B6・(全8巻)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



アキハバラ@DEEP(全6巻)/画:アカネマコト・作:石田衣良
評価:
¥ 530
(2006-01-07)
Amazonおすすめ度:
持って生まれた才能と心に抱えた闇の対比がなさすぎる。
2巻目が気になる
原作を知らないで読んでも最悪
1つの長所以外は全くダメな感じの6人が集まって、
秋葉原ででかい事を成し遂げようとするはなし。

電車男ですっかり変な感じに市民権を得た秋葉原・オタクの話です。
んで、そのイメージで描かれている感じです。

ダイビルをそのままに1企業のビルで、
敵という設定はなかなかいい感じ。
あんな駅前でデカいのに秋葉を求めている人には
全く必要ないもんね、あのビル。

MMORPGや救出劇の展開は強引すぎるけど、
話は面白かったです。

しかし読み返してみると、アキバは大分変わったなぁ…。
まだ数年しか経ってないのに。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:新潮社・バンチ
サイズ:B6・(全6巻)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



彼女たちのエクス・デイ(全2巻)/水城せとな
評価:
水城 せとな
秋田書店
¥ 410
(2002-10-10)
Amazonおすすめ度:
共感できます。
共感しました!!
借り物。
青春もの。
校内チャットを通じて同じ動機の元に揃った4人の話。

廻りには些細な事でも、本人にとっては大事。
大事なんだけども、ちょっと視点を変えて向き直ってみよう。
といった話。他人事と思う無かれ。

多くの人が共感する部分があるんじゃないかと思います。
そして、もし学生時代に読んだら一皮剥けたような気分になりそう。
読む機会があれば是非にでも読むべし。

2巻の短編は、克亜樹のトラウマまんがを思い出したりしました(チュナのいる天国)。
”ミノタウロスの皿”も含めて、題材になりやすい設定なのかしら。

お気に度:★★★★☆
掲載:秋田書店・プリンセスコミックス
サイズ:コミック・完結

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



S-エス-(全3巻)/水城せとな
評価:
水城 せとな
秋田書店
¥ 410
(2004-05-06)
Amazonおすすめ度:
3冊なのに読み応えありました!
選んだもの
終わりなき、戦い
借り物。
高校バドミントンまんがです。
熱血で実力はあるものの、自分で限界点を定めちゃっている主人公アキ。
主人公にさそわれ、受動的にバドミントンをやっている、
天才肌だけどあんまり主がない(?)サクラ。
他、完璧キャラを保ったままで終わらせたいと思っている日本一プレイヤー。
計算高いけど献身的な弟君とその姉。
いいキャラが揃っています。
おのおのの気持ちがよく書かれていてとても魅力的なハナシでした。

超高校級青春まんがとでも呼ぶべきか。

”放課後保健室”とこれをみて思ったけど、
作者はその後の話(あわよくば続編、みたいな)
とか全く考えずに完全燃焼するタイプとみた。
それ故完成度が高いんだろうなあ。

お気に度:★★★★☆
掲載:秋田書店・プリンセスコミックス
サイズ:コミック・完結

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



ヒミズ(全4巻)/古谷実
評価:
古谷 実
講談社
¥ 530
(2001-07)
Amazonおすすめ度:
古谷実?
ダークサイド
現実を静かに見つめることとは
「稲中」の作者がいままでのギャグ路線から一転、
かなりダークな作品を手がけるとは。

主人公の住田は川辺のボート屋で母と二人暮し。
大それたことをせずに、”普通に生きること”を望む。
しかし、いろいろな出来事が重なるうちに、
住田は”普通”とは程遠い道へと足を踏み外す…。

暗い話ですが、数々の救いの手は差し伸べられています。
同級生の親友正造や、何故か住田が好きな茶沢さん
夢は叶うということを実践してみせた小野田など、

そういう普通(もしくは以上)の生き方をすることが出来る
という希望を垣間見るがしかし、

 そもそも”普通”とはお前のいる世界とは違うんだよ…

とでもいうように、(住田にしか見えない)化物は無言で監視する。

後の作品”シガテラ”と同じくあまり聞かない名前ですが、意味はあります。
調べればなるほど納得な名前です。

しかし、ギャグまんが家って、よく言われるように
精神疲労度が他ジャンルのまんがに比べてやっぱり高いんだなぁ、
とか余計な事を考えてしまいます。

最近小説版が出たので、後ろの方を見てみたところ、
後日談が少々。
個人的に蛇足感あり。

お気に度:★★★★☆
出版社・掲載:講談社・ヤングマガジン
サイズ:B6・完結(全4巻)

楽天で”古谷実”を検索!


ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。



1 / 4 pages >>